距離感を目視する


はじめまして。斉藤穂です。
穂の一文字でみのりと読みます。

今回、初めて舞台というものに関わらせていただくことになり、ヒィと思いながら稽古を積んでおります。
最近はだいぶ稽古場にも慣れ、楽しくもうむむな毎日です。

先日、金子ピクルスさんの記事でライチ光クラブのお話がちょろっと出てましたが、わたしも最近買っちゃいました。ライチ光クラブ。
閉鎖された空間と、極端なまでの思春期が詰め込まれたあの作品、大好きなんです。
前日譚となるぼくらのひかりクラブを早く読みたいぜ。
少女椿も読みたいぜ。

あと、最近は古本を買ってはなかなか読めておらず、読みたい本が山のようです。
時間を見つけつつ、消化していきたい!
手始めに松本清張の点と線から。


どうってことないことをつらつら重ねすぎましたね。
ということで、最後に告知を載せます。
告知さえ最後に載せれば、なんとなくまとまった気がしますね。四コマ漫画のオチに使えそうだな、告知。
はい。

王子小劇場トライアル
(石榴の花が咲いてる。)
「距離感を見誤る'14」
10/6(月) 16:00(公開ゲネ) / 19:30
10/7(火) 11:30 / 16:00 / 19:30

▼詳細&予約
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_mai n_id=43549


どうぞよしなに。
スポンサーサイト

新学期

はじめまして。金子美咲といいます。ぴくるすと呼ばれています。早稲田大学の劇団くるめるシアターから参加しています。よろしくお願いします。

夏休みが終わってしまった。
夜型なので早起きが健康に悪いです。
座組にはまだ夏休みの人もいるようです。もっと早くから学校が始まった人もいるみたいです。いろいろなところから人が集まっています。

もう溜まりに溜まった宿題に追い詰められることもできないし、「8月31日」の響きが勝手に気分を盛り立ててくれることもないので、昨日はセルフ夏休み納めの観劇をしました。サンプルの『ファーム』を観ました。よかった。

夜中になって、『ライチ☆光クラブ』という漫画を読みました。飴屋法水さんの名前を見つけてあれっとなったのですが、もとは舞台だったものを漫画化したそうです。中学生の男の子の嫉妬のお話でした。


スクールライフが遠い。


王子小劇場トライアル
(石榴の花が咲いてる。)
「距離感を見誤る'14」
10/6(月) 16:00(公開ゲネ) / 19:30
10/7(火) 11:30 / 16:00 / 19:30

▼詳細&予約
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_mai n_id=43549


遠いからこそ。

(距離感を見誤る'14が始まる。)


ブログでは初めまして。
富田喜助と申します。

普段は第27班という団体に所属していますが、8月の公演に引き続いて10月の王子小劇場トライアルに参加させていただきます。



9/1から10月の座組がスタートしました。前回8月出演者からは僕と、



崎濱さん(とにかくかわいい)が継続での参加となり、他の方達はまた新しいメンバーとなっています。


8月は
「距離感を見誤る#」

10月は
「距離感を見誤る'14」
(ワンフォーと読みます。今年のモーニング娘。と一緒ですね。)

タイトルこそほとんど同じですが、作品の中身はガラリと変わったものになりそうで終始ワクワクが止まりません。

詳細情報などはもう間も無くご案内できるかと思いますので今しばらくお待ちください。

石榴に関しては内容を少しでも話すとネタバレになってしまいそうで迂闊なことが全然言えないのが切ないですが、石榴初の30分超え作品になるのではないかと思います。

兎にも角にも、是非お越しいただけたら幸いです。


それではこの辺で失礼致します。
富田喜助。
プロフィール

(石榴の花が咲いてる。)

Author:(石榴の花が咲いてる。)
2013年3月17日、『明るい家族計画』にて成立。おもに見世物をする。
だれでも構成員を名乗り、作品(見世物)を実施することができる。ライブハウス・講堂・大通り・公園・砂浜・ギャラリー・河原といった本来劇場ではない場所で、乾いた感情と湿った人間関係をいささか過剰に、感傷的に描く。また、人の目を引くことを第一に突飛な画造りに励んでおり、感傷的な台詞との差異に面喰らう観客も少なくない。
目標は(石榴の花が咲いてる。)という名称が音楽・絵画・映画・演劇などのようにひとつのジャンルとして成立すること。

問い合わせ先zaccuro☆hotmail.co.jp(☆→@)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR