「『独演会』の反省会」ゲスト発表

反省会のゲストとして、(劇)ヤリナゲ・越寛生さんとアムリタ主宰・荻原永璃さんがいらしてくださいます。
また、当公演の参加者・スタッフも登壇いたします。本編と併せてお楽しみに。

2016.02.
10(水)
15:00(公開ゲネプロ)  『独演会』のテクニカル(寿里、小島恵理)
19:00 『独演会』の制作(井上信、ジュン・チャン)

11(木)
15:00 越寛生((劇)ヤリナゲ・主宰)
19:00 『独演会』のビジュアル(サキハマ)

12(金)
15:00 『独演会』の男性出演者(遠藤康平、海底二万海里、中村袖鵺)
19:00 荻原永璃(アムリタ・主宰)

13(土)  
15:00 『独演会』の映像(平見優子)
19:00 『独演会』の女性出演者(塚本千里、奈綱郁美、梁稀純、小林唯、るんげ)

14(日)
11:30 『独演会』の美術(浅見拓、平山正太郎、志賀雄仁)
16:00 最終回とくべつ演劇・シリーズ2015-16「みる」④『大目に見て』予定


○○○○○

―どうしようもなく、わたし。

わたし とは何 か
わたしを 渇望するあなた は誰か
少しのエロ グロ ナンセンス

なんて、時代錯誤。
私だったかもしれないあなたと、
あなただったかもしれない私の。


(石榴の花が咲いてる。)
シリーズ2015-16「みる」3
『独演会』


○とき
2016.02.
10(水) 15:00(公開ゲネプロ)・19:00
11(木) 15:00・19:00
12(金) 15:00・19:00
13(土) 11:30・15:00・19:00
14(日) 11:30・16:00
*本編の上演時間は100分を予定。途中休憩はございません。
*10(水)15:00 の回は公開ゲネプロです。 スチール撮影のカメラが会場に入る場合がございます。
また、この回に参加された方には上演台本をプレゼントします。
*13(土) 11:30の回を除き、各回終演後にゲストとのフリートーク「『独演会』の反省会」を実施。
*上演に喫煙するシーンを含みます。あらかじめご了承ください。

○ところ
シアター・バビロンの流れのほとりにて
(東京都北区豊島 7-26-19)
東京メトロ南北線「王子神谷駅」3番出口より徒歩12分
都営バス「豊島七丁目」下車、徒歩3分
(JR「王子駅」1番乗り場より全便(約5分))
http://www.h7.dion.ne.jp/~babylon/babylon_0.html


○参加
塚本千里(早稲田大学混声合唱団)
遠藤康平(劇団ミックスドッグス)
奈綱郁美(シーグリーン)
海底二万海里(肉汁サイドストーリー)
梁稀純(どろんこのキキ)
小林唯
るんげ(肉汁サイドストーリー)
中村袖鵺((石榴の花が咲いてる。))
and…?

○参加料
社会人 2,500円
大学(院)・専門学校生/60歳以上 2,300円
高校生以下 1,000円
*それぞれ当日券は200円増。
*社会人以外の方は参加当日、受付にて証明できるものをご提示ください。
①ビギナー割
ご予約時、「(石榴の花が咲いてる。)に初めて参加します」とお伝えいただいた方は受付にて100円お値引きいたします。
②一見さんおこと割
(石榴の花が咲いてる。)の前回までの公演パンフレット、チケット半券などをご持参いただいた方は受付にて200円お値引きいたします。
③かくさん割
Twitter:(石榴の花が咲いてる。)(@zaccuro)の『独演会』関連ツイートをリツイートした画面を受付にてご提示いただいた方は、100円お値引きいたします。
④リピーター
2度目のご参加以降、前回の参加券を受付にてご提示いただいた方は高校生以下なら500円、それ以上なら1,500 円でご参加いただけます。

○ご予約
https://www.quartet-online.net/ticket/2b7elzv
よりご予約いただくか、
[1]お名前
[2]参加希望回
[3]枚数
[4]ご連絡先
を(石榴の花が咲いてる。)zaccuro@hotmail.co.jpまでご連絡ください。
①〜④の割引も、ご利用になる際は併せてお伝えくださいませ。

○(石榴の花が咲いてる。)シリーズ2015-16「みる」
なにかがなにかをみる視点、視線。ふだんなにげなく「みて」いるかもしれないもの・ことを、いまいちど考えていけたら。
2015年6月『傍目から視て』、10月『長い目で観て』を上演。今作が前2作をふまえた、シリーズ「みる」集大成となる。

○舞台監督
浅見拓(劇団てんしん)
○美術
平山正太郎(センターラインアソシエイツ)
○美術製作
志賀雄仁
○小道具
立川周((石榴の花が咲いてる。))
○照明
寿里(白昼夢)
○選・編曲
るんげ(肉汁サイドストーリー)
立川周((石榴の花が咲いてる。))
○音響
肉汁サイドストーリー
小島恵理(劇団てあとろ50')
○映像
平見優子
○写真
飯田奈海
○イラスト
サキハマ
○宣伝美術
立川周((石榴の花が咲いてる。))
○制作
井上信
ジュン・チャン(白米炊けた。)
○構成
中野雄斗((石榴の花が咲いてる。))

○製作・著作
(石榴の花が咲いてる。)
2013年3月17日、『明るい家族計画』にて発足。
誰でも構成員を名乗り、見世物をすることができるようになるのが当座の目標。
現在、構成や監修をおもに請け負うのは中野雄斗。
中野監修時にはライブハウス・講堂・大通り・公演・砂浜・ギャラリー…etcといった本来劇場ではない場所で、
乾いた(ようにみせかけた)感情と湿った関係を過剰に描く。
スポンサーサイト

(石榴の花が咲いてる。) シリーズ2015-16「みる」③ 『独演会』

―どうしようもなく、わたし。

わたし とは何 か
わたしを 渇望するあなた は誰か
少しのエロ グロ ナンセンス

なんて、時代錯誤。
私だったかもしれないあなたと、
あなただったかもしれない私の。


(石榴の花が咲いてる。)
シリーズ2015-16「みる」③
『独演会』


○とき
2016.02.
10(水) 15:00(公開ゲネプロ)・19:00
11(木) 15:00・19:00
12(金) 15:00・19:00
13(土) 11:30・15:00・19:00
14(日) 11:30・16:00
*上演時間は70分を予定。途中休憩はございません。
*10(水)15:00 の回は公開ゲネプロです。 スチール撮影のカメラが会場に入る場合がございます、 あらかじめご了承ください。 この回に参加された方には上演台本をプレゼントします。
*公開ゲネプロ含め、各回終演後にゲストとのフリートーク「『独演会』の反省会」を実施します(ゲストは後日発表)。
*上演中に喫煙するシーンを含みます。ご了承ください。


○ところ
シアター・バビロンの流れのほとりにて
(東京都北区豊島 7-26-19)
⚫︎東京メトロ南北線「王子神谷駅」3番出口より徒歩12分
⚫︎都営バス「豊島七丁目」下車、徒歩3分
(JR「王子駅」1番乗り場より全便(約5分))
http://www.h7.dion.ne.jp/~babylon/babylon_0.html


○参加
塚本千里(早稲田大学混声合唱団)
遠藤康平(劇団ミックスドッグス)
奈綱郁美(シーグリーン)
海底二万海里(肉汁サイドストーリー)
梁稀純(どろんこのキキ)
小林唯
るんげ(肉汁サイドストーリー)
中村袖鵺((石榴の花が咲いてる。))
and…?


○参加料
社会人 2,500円
大学(院)・専門学校生/60歳以上 2,300円
高校生以下 1,000円
*それぞれ当日券は200円増。
*社会人以外の方は参加当日、受付にて証明できるものをご提示ください。

①ビギナー割
ご予約時、「(石榴の花が咲いてる。)に初めて参加します」とお伝えいただいた方は受付にて100円お値引きいたします。
②一見さんおこと割
(石榴の花が咲いてる。)の前回までの公演パンフレット、チケット半券などをご持参いただいた方は受付にて200円お値引きいたします。
③かくさん割
Twitter:(石榴の花が咲いてる。)(@zaccuro)の『独演会』関連ツイートをリツイートした画面を受付にてご提示いただいた方は、100円お値引きいたします。
④リピーター
2度目のご参加以降、前回の参加券を受付にてご提示いただいた方は高校生以下なら500円、それ以上なら1,500 円でご覧いただけます。


○ご予約
https://www.quartet-online.net/ticket/2b7elzv
よりご予約いただくか、
[1]お名前
[2]参加希望回
[3]枚数
[4]ご連絡先
を明記の上、(石榴の花が咲いてる。)[09061983376/zaccuro@hotmail.co.jp]までご連絡ください。
①〜④の割引も、ご利用になる際は併せてお伝えくださいませ。


○舞台監督
浅見拓(劇団てんしん)
○美術
平山正太郎(センターラインアソシエイツ)
○美術製作
志賀雄仁
○小道具
立川周((石榴の花が咲いてる。))
○照明
寿里(白昼夢)
○選・編曲
るんげ(肉汁サイドストーリー)
○音響
小島恵理(劇団てあとろ50')
○映像
平見優子
○写真
飯田奈海
○イラスト
サキハマ
○宣伝美術
立川周((石榴の花が咲いてる。))
○制作
井上信
ジュン・チャン(白米炊けた。)
○構成
中野雄斗((石榴の花が咲いてる。))

○製作・著作
(石榴の花が咲いてる。)

おもに見世物をする、見世物でありたい。
09061983376

zaccuro@hotmail.co.jp
http://zaccuro.tumblr.com
https://mobile.twitter.com/zaccuro
プロフィール

(石榴の花が咲いてる。)

Author:(石榴の花が咲いてる。)
2013年3月17日、『明るい家族計画』にて成立。おもに見世物をする。
だれでも構成員を名乗り、作品(見世物)を実施することができる。ライブハウス・講堂・大通り・公園・砂浜・ギャラリー・河原といった本来劇場ではない場所で、乾いた感情と湿った人間関係をいささか過剰に、感傷的に描く。また、人の目を引くことを第一に突飛な画造りに励んでおり、感傷的な台詞との差異に面喰らう観客も少なくない。
目標は(石榴の花が咲いてる。)という名称が音楽・絵画・映画・演劇などのようにひとつのジャンルとして成立すること。

問い合わせ先zaccuro☆hotmail.co.jp(☆→@)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR